一般社団法人建築都市保全再生機構
   〒604-0955 京都市中京区柳馬場通御池上る虎石町40-3
     TEL(075)241-6336 FAX(075)201-3474
本文へジャンプ
 



無料相談

セミナー案内

事例研究・見学会

工事公募情報

建物管理講座

保全再生学入門




 〒604-0955
 京都市中京区柳馬場通御池上る虎石町40-3
 TEL(075)241-6336
 FAX(075)201-3474


大規模改修

 
大規模修繕・改修工事の進め方(マンションの場合)


工事の流れ AURが行うこと 管理組合が行うこと
1 下見後、コンサルタント契約を結びます 修繕・改修委員会を立ち上げる
工事の必要度の確認段階 建物の調査・点検を行います 修繕・改修すべき箇所を確認する
居住者アンケートなどを行います 組合員の要望や意向を把握する
学習会・見学会などを提案します 組合員の理解と協力を得る
2 工事の概要を提案します 修繕、改善、グレードアップなどの工事のレベル・範囲と概要など基本的な事項を決める
工事計画の検討段階 居住者の意向や考慮すべきことへの対応を提案します 修繕・改修すべき箇所を確認する。
組合員の要望や意向を把握する。
組合員の理解と協力を得る。
工事の計画と具体的な内容を提案します 工事の基本的な計画と仕様など具体的な内容、予算を決める
工事の費用を概算します
3 見積依頼の資料を作ります 見積を依頼し、審査により工事業者を内定する
工事に向けた準備段階 提出見積の比較検討資料を作ります 組合総会で工事業者を決定する
説明・広報のアドバイス、支援などを行います。 工事説明会を開く
説明会の運営を補佐します (事前の広報活動、欠席者などへの対応を行う)
4 工事請負内容の確認を行います 工事契約を結び、着工式を行う
工事の段階 工事監理を行います (工事開始のアピール)
竣工状況と竣工図書をチェックします 現場協議委員を選出する
竣工検査を行う
竣工式を行う
5 定期検査チェックリストを作ります 定期検査を行う
工事後の対応段階
長期修繕計画見直し案を作ります 長期修繕計画を改定する

 
 
 
 
 

 AU  HOME / NEWS / AURとは / 業務実績 / Q&A / お問合せ / アクセス / リンク集
 建物調査・診断 / 長期修繕計画 / 大規模改修 / 設備改修 / 耐震診断 / 建築都市再生 
 無料相談 / セミナー案内 / 工事見学会 / 工事公募情報 / 建物管理講座 / 保全再生学入門
   Copyright © 2011 AUR All Rights Reserved